近未来不動産をともに担おう! オカトスヒーローの人材採用について

代表取締役社長 岡本啓吾

 

次世代を担うみなさん、こんにちは!

わたしには“夢”があります。

それは、人間にとってとても大切な不動産という商品を古い足かせから解き放ち、もっと輝くものにしたいということです。私はそのことを、不動産価格の第三者評価という手法で実現したいと考えています。私たちはこのサービスを査定ズム。と呼んでいます。

 

査定ズム。のサービスを提供するために必要となる能力や資質とはなんでしょうか。

私はなににもまして不動産に対する知識と洞察力だと考えています。「知性」こそが近未来不動産のキーワードです。不動産業者の「経験と勘」という足かせから不動産を解き放ち、金融商品としての堂々たるその性質を社会に還元しなくてはなりません。そのためには従来の宅建士などの不動産に関する知識だけではなく、金融や社会に対する幅広い知識が求められています。そのような知性を磨きたいという人ともに、私は一緒に未来をつくりたいと考えています。