弊社ではご利用者様に向けて、より深く「査定ズム。」の商品内容をご理解いただくため、不定期で勉強会などを開催しておりましたが、ご参加いただいたお客様より『宅建士の勉強はしたけれど実務の経験が無い』『現地調査に行っても、どこを重点的に見たら良いかわからない』『契約書や重要事項説明書を読み解くポイントを知りたい』などのお声を頂戴したしました。そこで弊社では商品説明に留まらず、業務の中で抑えておきたい不動産の基礎知識から、地域の歴史や町の成り立ち、実務の中で実際におきたトラブルや経験談など、まずは多くの方に「不動産に興味を持っていただく事」を目的とし、数々のテーマで講義を行っております。

研修の目的

  1. 査定ズム。の解説
  2. 不動産に携わる企業様への従業員教育として
  3. ご利用者様との交流、意見交換の場として
スケジュール

おもに週1回

(曜日は応相談。都合により変動する場合があります。)

所要時間

1回につき約1時間

(時間帯ご相談。原則として一般的な就業時間内に行います。)

開催場所

弊社会議室(大阪駅前第1ビル)

 

研修テーマの一例

  • 路線価、公示か価格、基準地価…「公的価格」は何が違う?
  • 不動産取引の基礎知識や専門用語について
  • 建物構造によって価値は変わる?
  • 容積率から考える土地の価格について
  • 鑑定評価と時価の違い
  • 大阪駅周辺の発展の歴史

基礎講座から不動産の四方山話まで、弊社の研修を通じて不動産に関する見識を深め、日常業務のプラスにしていただけるよう、プログラムをたてて実施しております。

 

※原則として、弊社との包括的な業務委託契約を締結して頂く事が条件となります。